• HOME
  • ふるさと納税について

ふるさと納税について

選べる使い道

みなさまからの寄付金は、第2次米原市総合計画の基本目標に沿って、下記の6つの寄付金の使い道の中から選択いただいた事業に活用させていただきます。

1.【子育て・福祉】健やかで安心して暮らせる支え合いのまちづくり

2.【教育・人権】ともに学び輝き合う 人と文化を育むまちづくり


3.【環境・防災】水清く緑あふれる自然と共生する安全なまちづくり

4.【産業経済】地域の魅力と地の利を生かした活力創出のまちづくり


5.【都市基盤】心地よく暮らせるにぎわいと交流を支えるまちづくり

6.自治体におまかせ


米原市の実績

米原市のふるさと納税実績は次のとおりです。

【寄付件数および金額実績】

平成27年度 1,294件 72,265,000円
平成28年度 1,004件 63,338,000円
平成29年度 614件 65,380,000円
平成30年度 1,595件 86,340,409円
令和元年度 3,013件 146,315,010円



寄付金活用事例

皆様の寄付金がどのように事業に活用されているか、気になりますよね?
米原市の寄付金の活用事例を少しご紹介します。

【事例1】
石田三成ゆかりの地観光拠点化整備費 8,757,000円

石田三成と羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)との出合いの地とされる観音寺。
市内観光拠点として、寺へと続く参道を整備しました。


【事例2】
スポーツ大会支援事業(夢高原かっとび伊吹) 1,665,000円

伊吹山(1,377m)のふもとから山頂まで一気に駆け抜けるトレイルランニングイベント「夢高原かっとび伊吹」。
市内外から1,000人を超える参加者や応援の方に、米原市のシンボル・伊吹山の豊かな自然を体感いただきました。


【その他の寄付金の活用事例】

・小学校教育振興環境整備事業(学校教材備品) 8,407,000円
・自然環境促進事業 3,177,000円
・観光イベント支援事業(天の川ほたるまつり) 2,192,000円
・文化財保護事業 3.935.000円


お問い合わせ

<ふるさと納税全般>
米原市 まち整備部 経済振興局 シティセールス課
ふるさと納税担当

〒521-8501 米原市米原1016番地
電話番号:0749-53-5140
ファックス番号:0749-53-5139

メール:furusato@city.maibara.lg.jp
米原市公式ウェブサイト: https://www.city.maibara.lg.jp