• HOME
  • 記事一覧
  • グルメ
  • アレンジ無限大!?もちもち食感と小麦の香りが楽しめる、湖北みみの里・自家製生パスタ麺の製造現場を見学しました!

アレンジ無限大!?もちもち食感と小麦の香りが楽しめる、湖北みみの里・自家製生パスタ麺の製造現場を見学しました!

グルメ

みなさんこんにちは!
米原市役所 シティセールス課の中村です。

今回は、米原市のふるさと納税返礼品の中でも人気の生パスタ麺を製造されている、「社会福祉法人滋賀県聴覚障害者福祉協会 湖北みみの里」さんの製造現場を見学させていただきました!

生パスタ麺(7玉セット)|ふるさとチョイス
ひと玉ひと玉丁寧に作った自信の生パスタ麺です。
“https://www.furusato-tax.jp/product/detail/25214/5145317”

こんな人にオススメ!

● もちもち食感のパスタが好きな方
● 時短調理で美味しい料理を食べたい方
● 福祉施設の活動を応援したい方




湖北みみの里ってどんなところ?

社会福祉法人滋賀県聴覚障害者福祉協会 湖北みみの里は、聴覚障がい者が通う就労継続支援B型事業所。滋賀県湖北地域(米原市・長浜市)の聴覚障がい者の皆さんの「いつでも集まれる場所が欲しい」という願いから、米原市が所有する空き施設を活用して平成28年10月に開所されました。。

施設では、今回ご紹介する生パスタ麺の製造のほか、縫製品の制作や袋詰め作業などの内職、木工品づくり、農作業など幅広く就労活動をされています。また、年間を通して誕生日会や運動会などのお楽しみ企画が設けられており、親睦を深めています。

また、ミシンを使った縫製作業を行っており、商品の裾上げなどのリフォーム、オーダーメイドの洋服や手提げカバンなどの縫製、車椅子を利用されている方専用のおしゃれな洋服やスカート風ひざかけを縫製されています。

こちらの「ゆびあみ機」は、盲ろう者の方でもニット製品が製作できるように工夫を凝らして作られています。なんとこの機械をつくったのも利用者さんとのこと。

みみの里さんには高い木工技術を有する利用者さんがおり、施設内にはパーテーションや机など手作りの木工品がたくさんあります!内職を進めるにあたって「こんな道具があったら便利だな〜」「ここにこの道具が欲しい!」といった要望が出ればすぐに形にして仕上げちゃうとのこと。

コミュニケーションを通じて、自身が持っている個性・特技を発揮できる環境がこの湖北みみの里さんには整っています。

もちもち食感の生パスタ麺づくりの工程を見学!

この日作業現場にお伺いすると、すでに製麺機で生地の材料を混ぜ合わせ、熟成させた生地を均一に伸ばす麺帯(めんたい)の作成作業が行われている真っ最中でした。

麺棒に伸ばした生地を巻き付けていきます。
すごい大きさですね!すでに美味しそうです。

打ち粉を振っていきます。

打ち粉を振る間も、3人でしっかりチェック。

生パスタ麺の生地はとってもデリケートなため、水分量・気温・湿度などに細心の注意を払い、季節に合わせた管理を徹底されています。

いよいよ麺のカット作業。

カットした麺は一玉分ずつ計量し、丁寧に販売用の袋へ入れていきます。

こうして出来上がったもちもち生パスタ麺が私たちの手元に届くのです!(今すぐ食べたい!)
材料を混ぜ合わせる作業から麺のカット、袋詰め、片付けまでを約1日掛けて仕上げます。

作業中一番気を付けていることは何ですか?とお伺いすると「徹底した衛生管理です」とのこと。食品を扱うので、万が一の事故がないように手洗い・消毒を徹底し、作業部屋の汚れ等も必ず確認されています。もちろん、事前に器具の消毒も徹底して行われています。

作業中は緊張の連続ですが、一番好きな工程を聞いてみると「製造が終わった後の洗い物」と利用者さん!(笑)
終始衛生管理に気を使い、デリケートな製麺作業を一通り終えた後の洗い物は、正直ホッとするものがあるのかもしれないですね。

生パスタ麺のおすすめの食べ方を聞いてみた!

湖北みみの里の皆さんの丁寧で細やかな作業によって作られた生パスタ麺。味わう際の一番のポイントは、やはりもちもち感!それに加えて、一般的な乾麺よりも小麦の香りや味を感じられるのが特徴だそうです。

湯で時間も2分と短く、忙しい時にもサッとゆがいて食卓に並べられるのも嬉しいところ。あっさり系、こってりクリームソース、なんでも来い!な万能麺です。

編集部で生パスタ麺を実食!

購入時に同封される生パスタ麺のゆで方レシピを参考に編集部で実食。

茹で上がった麺は、より一層もっちりとした見た目に!
味付けはオリーブオイルとシーズニングスパイスでシンプルに仕上げてみました。

乾麺のパスタでは再現できないもちもち食感に、鼻から抜ける小麦の香り。
調理時間たった2分で、幸せな気分になれるパスタに仕上がりました!
麺の量も一人で食べるのにちょうど良いボリュームで、夜食にもよさそうです◎

パスタ料理はもちろん、お鍋のシメのラーメン替わりに入れたり、これからのアウトドアシーズン、BBQの焼きそばにも!パスタに限らず、さまざまなアレンジレシピでもちもち食感の麺料理を楽しめそうです。

お鍋のシメや焼きそばとしていただく際は、さっと下茹でしてから調理するのがオススメだそうです!

皆さんもぜひ、美味しい、新しい食べ方を発見してみてくださいね♪

返礼品の生パスタ麺を通じて、私たちの作業所・活動を知ってもらえたら。

主任の中西さんにふるさと納税を通じて生パスタ麺を手に取っていただいた方に、伝えたいことについてお伺いしました。

「数ある返礼品の中からこのパスタを選んでいただいていることは、とてもありがたいことだと思っています。ご注文いただいた方の送り先を見ると、全国各地の方から注文を受けていることに驚きを感じます。日頃生パスタ麺を味わう機会は少ないと思うので、ふるさと納税を通じて、生パスタ麺特有のもちもち食感を、できるだけたくさんの人に味わってもらいたいと思っています。」

「そして何よりも、全国の皆さんに、聴覚障がいを持っている方が働く作業所がここ、米原にあるんだよということ、ここで、こんなに美味しい、私たち自慢の生パスタ麺を作っているんだよ!と、ふるさと納税を通じて大勢の方に知ってもらえたら一番うれしいです。」

施設の皆さんが真剣に作業に取り組み、一玉一玉丁寧に作られた生パスタ麺。皆さんそれぞれお仕事に真摯に向き合われているお姿が、とても印象的でした。

湖北みみの里さんの自家製生パスタ麺、ぜひ一度皆様もご賞味あれ!
そして、米原へお越しの際はぜひ湖北みみの里に遊びに来てくださいね!

今回取材にご協力いただいた湖北みみの里の皆さん、ありがとうございました!

返礼品のご案内

[№5694-0531]生パスタ麺(7玉セット)

生パスタ麺 7玉セット
内容量:1玉(130g)×7ヶ入
原材料:小麦粉(デュラムセモリナ粉、うどん粉)、卵黄粉(卵を含む)、塩、オリーブオイル
食品添加物:酒精

※生産体制が決まっているため、寄付お申込月の翌月末頃の発送予定となります。
※賞味期間:冷蔵7日

「ふるさとチョイス」から寄付する
「楽天ふるさと納税」から寄付する
「ANAのふるさと納税」から寄付する
「ふるなび」から寄付する

[№5694-0532]生パスタ麺(25玉セット)

生パスタ麺 25玉セット
内容量:1玉(130g)×25ヶ入
原材料:小麦粉(デュラムセモリナ粉、うどん粉)、卵黄粉(卵を含む)、塩、オリーブオイル
食品添加物:酒精

※生産体制が決まっているため、寄付お申込月の翌月末頃の発送予定となります。
※賞味期間:冷蔵7日

「ふるさとチョイス」から寄付する
「楽天ふるさと納税」から寄付する
「ANAのふるさと納税」から寄付する
「ふるなび」から寄付する

ふるさと納税に関するお問い合わせ:
米原市 まち整備部 経済振興局 シティセールス課
ふるさと納税担当

〒521-8501 米原市米原1016番地
TEL:0749-53-5140
|受付時間|8:30~17:15 (土曜日・日曜日・祝日および12月29日~1月3日を除く)

事業所のご案内

社会福祉法人滋賀県聴覚障害者福祉協会 湖北みみの里
滋賀県米原市宇賀野269
TEL: 0749-52-8233
https://www.instagram.com/kohoku.miminosato/

ピックアップ記事

関連記事一覧